支店ホーム > お知らせ > 生態系保全ボランティア活動の実施について


News Release

神奈川事業部

2019年12月16日

生態系保全ボランティア活動の実施について

 東日本電信電話株式会社神奈川事業部(事業部長 中西 裕信、以下「NTT東日本」)は、環境保全活動の一環として、森や里山の生態系を守る生態系保全ボランティア活動を実施します。


  NTT東日本神奈川事業部は、SDGsの達成に向けて、今後もさまざまな社会貢献活動に取り組んでまいります。


  なお、詳細は下記のとおりです。
                                                  記

 

1.背景と目的

  NTT東日本では、地球環境への取り組みとして、「NTT東日本グループ環境目標2030」を制定し、2030年度を目標年度に目指すべき「3つの未来」※1を掲げ、それを実現するための「4つの行動目標」※2を策定しています。


  「3つの未来」の一つである「自然と共生している未来」に掲げている「私たちは、生態系保全活動に積極的に取り組みます」を実現するために、横浜市の草地や里山で、本来の種類からなる生態系を守るための、外来植物等を除去する活動を行います。


※1 「3つの未来」=「低炭素化している未来」「資源が循環している未来」「自然と共生している未来」
※2 「4つの行動目標」=「私たちは、社会CO2削減貢献量を自社排出量の10倍にします」「私たちは気候
       変動への"適応"に幅広く取り組みます」「私たちは、廃棄物の最終処分率1%以下を継続します。」

     「私たちは、生態系保全活動に積極的に取り組みます。」


     「NTT東日本グループ環境目標2030」については、以下をご参照ください。
        URL :https://www.ntt-east.co.jp/ecology/envil-objectives/index.html


2.日時

      2019年12月21日(土) 10:00〜12:30
       ※天候等による中止の場合は、前日正午までに決定
       ※進行状況により、終了時刻は若干変更となる場合があります


3.開催場所

      桜ヶ丘緑地(横浜市保土ヶ谷区桜ヶ丘)


4.実施内容

      桜ヶ丘緑地における外来植物の除去等


5.参加予定者

      NTT東日本神奈川事業部の社員・家族等 約20名



      参考:現在までの活動
               2017年〜 桜ヶ丘緑地(横浜市保土ヶ谷区)での活動(年3回)の開始

               2018年〜 横浜自然観察の森での活動(年1回)の開始

               2019年〜 横浜自然観察の森で活動(9月)


以上