支店ホーム > お知らせ > 第35回「電話応対コンクール茨城県大会」の結果について


(報道発表資料)

公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会 茨城支部
東日本電信電話株式会社 茨城支店
2021年10月6日

第35回「電話応対コンクール茨城県大会」の結果について

公益財団法人日本電信電話ユーザ協会茨城支部(支部長:大久保 博之)主催、東日本電信電話株式会社茨城支店(支店長:長野 公秀)後援により9月29日(水)に開催しました「第35回電話応対コンクール茨城県大会」の結果についてお知らせします。

なお、優勝者は茨城県代表として2021年11月2日(火)に開催する「第60回電話応対コンクール全国大会」(オンラインによる開催予定)に出場します


1.大会結果について

優勝 三浦 美加子<みうらみかこ> (佐川急便株式会社日立営業所)
準優勝 豊島 美穂 (佐川急便株式会社土浦営業所)
優秀賞 高安 愛花 (勝田環境株式会社)
内山 りこ (鹿嶋市役所)
阿久津 緑 (株式会社常陽銀行)
田中 知栄里 (勝田環境株式会社)
高橋 亜紗美 (佐川急便株式会社 潮来営業所)
佐藤 恵美 (有限会社ファインサーヴィス)
小野瀬 琴音 (鹿嶋市役所)
三瓶 美咲 (水戸プラザホテル)
新人賞 佐原 萌絵 (佐川急便株式会社筑西営業所)
福島実玖 (常陸大宮市役所)

※入社後3年以内の新入社員に限定し成績優秀者を表彰



2.大会模様について

2021年9月29日(水)、会場は水戸市の「常陽藝文センター(水戸市三の丸1−5−18)」で行いました。

電話応対コンクールは、電話応対スキルの向上を目的として、昭和37年以来、毎年実施している全国規模のコンクールで、今年は茨城県内28事業所、75名のコンクール応募者の中から「選考会」を通過した精鋭50名により競技が行われ、厳正な審査の上、優勝者1名、準優勝者1名、優秀賞者8名、新人賞2名を決定しました。

競技方法はコロナウイルス感染予防対策として会場には集合せず、事前に応対内容を収録し、当日、収録内容を会場にて放映し審査を行いました。

今年度の問題は、お客様からのお問い合わせの電話への説明を行いながら、会社の業績向上を目指して、お客様に喜んでいただける提案に結びつける、という日頃から実際に職場で行っている応対をテーマとしておりました。

優勝者は茨城県代表として2021年11月2日(火)に開催する「第60回電話応対コンクール全国大会」(オンラインによる開催予定)に出場します。


リモートによる主催者挨拶(大久保支部長)

大会顧問挨拶(NTT東日本茨城支店 長野支店長)

審査委員の皆様

表彰模様

優勝者競技模様




報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。